お部屋のインテリアになる!

サーバーはデザインで選ぶ時代

手軽においしい水を飲めるウォーターサーバーは、料理やお酒を割るのにも使えて大変便利です。水の産地にこだわりのあるメーカーが多い中、最近では水質ばかりでなく部屋のインテリアとしてもおしゃれな存在感を出すサーバーも登場しています。カラーバリエーションも豊富に揃っており、メーカーごとに魅力的なデザインのサーバーを提供しているため、サーバーを基準に利用するメーカーを決める人もいるほどです。
狭小住宅でも安心して使える卓上型や、機能性に富んだモノトーンなど、多様性があるため、メーカーの提供する水の種類だけではなく、サーバーのデザインをチェックすると早く決めやすいでしょう。部屋の雰囲気やカラー、デザインと決め手になるポイントはたくさんあります。

自分の部屋との相性を考える

部屋の雰囲気によってレトロでかわいらしいものを選ぶのか、機能性に富んだ最新式の物を選ぶのかが異なります。
一般的なメーカーで提供しているのはホワイトでシンプルなタイプが多いですが、ブラックやピンク、シルバーといった部屋に置きやすい色も存在しています。また、他のインテリアとの相性が考えつくされているブラウンやウッド調といったカラーバリエーションのアイテムも増えてきました。
室内で設置できるスペースや室内のインテリアとの相性、普段どれくらい水を飲むのかによって、ある程度選択肢は狭まってきます。インターネットでサーバーを取り扱う会社のサイトを確認し、どんなものがよさそうなのかチェックしてから申し込んでください。

ウォーターサーバーの価格は、本体のサイズや機能性、月々の飲料水の使用量などによって大きな差が出ます。